シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

SONYとPanasonicと散々迷った末、FUJIFILMが居心地が良かった

f:id:shirofilm:20180414115312j:plain

ここ最近、カメラの新製品ラッシュで魅力的なカメラが登場しました。

散々、店舗に赴き・見て・触ってみて、「合う・合わない」があることを実感。

居心地の良いところ

本当は「感触が良い」「写りが良い」「使いやすい」などがカメラの選択理由になるのでしょうけど。

なんだろう。「居心地の良さ」をFUJIFILMだけしか感じない。

 

一緒にいると落ち着く感じ?でしょうか。

f:id:shirofilm:20180414120105j:plain

(FUJIFILM X-A1 Flektogon 35mm 近くの喫茶店)

ここ最近、持ち歩くのはX-A1(Flektogon 35mm)

fnボタンも少ないし使いやすいわけじゃないけど、使ってて落ち着く。

 

最近、X-Pro2を手放した人が、また買いなおしている現象がちらほら散見されるけど

一旦FUJIFILMから離れてみると、FUJIFILMの良さがわかるんだよなぁ。

 

帰ってきたい場所。

もうFUJIFILMしか買わないよ!浮気なんかしない。

でもあえて買うなら「ライカ」

X-H1か、X-Pro2か、X-T20か

X-T20はどうでしょう

実は、最初に購入したX-E2が気に入ってました。

でも、買い直すのもねぇ…って思うし、過去の記憶が美化されてるだけかなと。

 

X-E3が後継機種なのですが、ちょっと気分替えでX-T20もいいなと。

レンジファインダー型(お弁当型)ばかり購入していたので。

私、ど素人だからX-T20でも十分満足すると思う。

だいぶ値段も下がってきましたね。

X-T2はどうでしょう

買うなら以前所有していたX-Pro2じゃないのか?と思われそうですが、

X-T2の広いEVFは、現在使用しているお気に入りの「Flektogon 35mm」のピント合わせがしやすそう。

X-Pro2のOVFは殆ど使わなかったしなぁ。

 

デザインも良い。

X-Pro2は本当にカッコ良かったけど、X-T2も良い。

f:id:shirofilm:20180414221514j:plain

MADE IN JAPANが素敵。

ただ、買うなら中古

だいぶ中古は安価になった。(X-Pro2中古は、未だ高値)

レンズは中古買わない主義だけど、ボディは中古でも良い人なので。

X-H1はどうでしょう

全部てんこ盛り感ある。

よって高値。

でも、後悔ない買い物になりそう。

 

でも、大きくて重そう。

私、非力なのでそれが心配。

首も弱い。(ストレートネック)

shirofilmは、こう思うよ

多分、買うときの「体調次第」