シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

【高級カメラ】欲しいカメラが3つあるんだけど、決め手になったのは「高感度」

f:id:shirofilm:20171009015645j:plain
私が購入しようと画策しているカメラは3種。

SONY α7Ⅲ Panasonic G9pro FUJIFILM X-H1です。ここから2つに絞りました。

結局「何がしたいのか」が明確ではなかった

一度、FUJIFILM X-Pro2という高級カメラを購入した経験がありますが、

身の程をわきまえて売却してしまいました。

しかし、やはり高級機で撮った写真は綺麗

私の腕の無さを補填してくれる。

 

失って知る「高級機の有難さ」を痛感し、また高級機が欲しくなって現在貯金中です。

ただ、漠然と「高級機なら良い写真が撮れる」という淡い期待を持ちながらも、

  • 『何を求めているのか?』
  • 『何をしたいのか?』

が明確ではないと思い始めました。

私が求めるのは『屋内で、子供がブレずに撮れるカメラ』

ただ、「カッコいいから」「触れた感触がいいから」「匂いがいいから」など、

実は今まではあまり性能重視ではなく、見た目(質感)重視で選んでいました。

f:id:shirofilm:20180301230552j:plain

(GM5 は、可愛さ重視で選びました)

でも、それだと前回と同じ轍を踏んでしまうので、しっかり考えました。

私が求める性能。それは『屋内での性能に特化したもの』でした。

 

屋外なら、すでに所有する『Panasonic GX7mark2』で十分な性能を得ています。

問題は屋内のイベントです。

暗いところが苦手なのです。

ネットを彷徨い、3つの高級カメラを候補にした

  • ①SONY α7Ⅲ
  • ②Panasonic G9pro
  • ③FUJIFILM X-H1

以上、3機種です。どれも甲乙つけがたい素晴らしい性能の持ち主です。

やはりカッコいいというのも私には重要なポイントなので、

私の好みのものを選びました。

①SONY α7Ⅲ

私的に良いところ

  • 常用ISO感度最高ISO 51200は、かなり魅力的。
  • 広大なAFエリア(撮像領域の約93%を占める693点の像面位相差検出AFセンサー)
  • 5.0段分の手ブレ補正

私的に悪いところ

  • αシリーズ全てが、見た目ほとんど一緒。ⅡとⅢの見た目の違いが全くわからない。
  • デザインが、私的にあまり好みではない。
  • レンズが高い
②Panasonic G9pro

私的に良いところ

  • デザインが1番硬派な気がする。質実剛健な感じ。私のように。
  • 所有レンズ(Leica銘柄)が使える。
  • ファインダーが1番好み
  • 世界最高 手ブレ補正6.5段

私的に悪いところ

  • マイクロフォーサーズの中ではダントツに高感度なのかもしれないが、やはり他の2種と比較すると感度に弱そう。
③FUJIFILM X-H1

私的に良いところ

  • FUJIFILMの色が1番好み。
  • FUJIFILM初の手ブレ補正。かなり評判がいい。
  • 肩液晶部分がカッコいい。
  • APS-Cのセンサーの中では、かなり高感度性能が良いらしい。

私的に悪いところ

  • とにかくでかい(らしい)
  • 瞳AFが弱め。
  • 格段に進化しているらしいが、まだAFは弱め(らしい)

必要なのは「高感度」と、プラスアルファで「手ブレ補正」

改めて考えた結果、私は「高感度」を1番重視しているらしい。

なぜ、高感度に固執しているかの理由を述べます。

 

『屋内では暗くなるため、シャッタースピードが遅くなってしまう』

 

これです。このせいで息子が全てブレてる。

f:id:shirofilm:20180407003811j:plain

(微妙にブレてる)

 
これを改善するのは手ブレ補正ではなく、高感度なのだと。(AFも大事)

 

手ブレ補正がいくら超強力でも、

シャッタースピードが遅いと背景がガッチリ止まってるのに、息子が動いている(笑)

 

レンズが明るければシャッタースピードを稼げるのでしょうけど、なにぶん明るいレンズは高価。

それに開放ばかりで撮ると、被写体深度が薄々なので全然ピントが合わない。

 

f:id:shirofilm:20171216000112j:plain

(ちなみにこれはシャッターブレ。もっと感度を上げたかった)

 

だから感度をガッツリ上げて撮りたい。

(批判的な意見も多いでしょうけど、動き回る小さい子を撮るのって大変なんです)

 

そうなると、やはりセンサーサイズが小さい方が少々不利なのかなと。

別にフルサイズ万歳派ではありませんが、SONYの高感度はあまりに特化しています。

じゃあ、SONYじゃね?と思ってしまう

SONY α7Ⅲは常用感度がISO 51200というバケモノ。

あえて高感度に特化した「Sシリーズ」でなくても、十分すぎる。

 

でも、雑誌などを読み漁るとFUJIFILM X-H1のノイズ処理が良いとのこと。

確かに高感度撮影でも結構綺麗。特に「写真の黒色部分の処理」が巧みらしい。

さすがにISO 51200は無理だろうけど。

現在の候補は2つ

つーことで、賛否両論あるでしょうけど私的には

  • SONY α7Ⅲ
  • FUJIFILM X-H1

に絞りました。

SONYはレンズが高価なので、本当は避けたい。

でも、絶対に後悔がない選択はSONYなのだろうなぁ・・・と悩んでいます。

レンズはGMシリーズが魅力的だけど、実際購入するならこれかな?

こんな感じでグダグダと考えながら、

未だに20万円からなかなか貯金が増えていない現状に苦悩しています。

 

現在の本命は、FUJIFILM X-H1です。