シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

【ブログ400記事目】ブログ始めて約1年半。過去記事・PV・アフィリエイトなど感想を書いてみた

f:id:shirofilm:20180328235334j:plain

今回でブログが400記事目を迎えました。

ここまでなんとか続けてきましたので、色々と振り返ってみようと思います。

ブログ400記事までの道のり

一般的なブロガーにとって400記事なんて「ただの通過点」なのでしょうけど、私はここまで続けることができるなんて思っていませんでした。

一区切りなので回想しようと思います。

もともとブログは『ヒゲ脱毛記事』から始まりました(笑)

実は私、ヒゲ脱毛記事から始めています。

っていうか、正式には「抑毛ブログ」として始める予定でした。

しかし、アフィリエイトの関係で当初写真が掲載できず、写真の無い「脱毛ブログ」となり、ただただ文章で説明するというよくわからないブログでした。(あとで絵を付け加えました)

 

もともと、アフィリエイトに興味があり「ブログってお金儲けるらしい」という噂からブログを始めたのですが、なかなかうまくいきませんでした。

とにかく収益が「0円」から「1円」にならない

2ヶ月くらい経過してやっと1円になりました。

 

その頃、1ヶ月で10PV程度でしたので変にテンションが高い記事を書くと

「誰も読んで無いのになんでテンション高いの?」

という自問自答に苛まれ、朝に読み返すのが苦痛で仕方がありませんでした。

そのため、私は過去記事を読むのが恥ずかしいので記事のリライトは行わない主義です。

読み返すと多分、ほとんどの記事を消去してしまう(笑)

初めの頃は「html」「css」に夢中になる

私のブログ、ほとんどオリジナルに見えますがビミョーにカスタマイズしています(笑)

 

でも、ブログ当初はプログラムすることでブログが変化することが楽しくて仕方がなく、本を読みまくりました。

 

んで、その結果が現在のデザイン(笑)

はてなブログのオリジナルと何が違うのかほとんど分からないでしょうけど、結論的に「シンプルが1番」という結論にたどり着きました。

でも一応、これでも色々カスタムしているのですよ・・・。

twitterで、みんなが仲良くしているのを指をくわえて眺める日々

ブログを広めるために「twitterで宣伝するといい」とブログ本で読んで学びました。

 

実は私も数年前にtwitterを始めていたのですが、

「カルピスなう」

という誰に発信しているのかわからないつぶやきをしてから、数年twitterを利用していませんでした。

 

本腰を入れてブログ用にtwitterアカウントを新規に立ち上げ、ブログ記事を宣伝することから始めました。

しかし全然効果はなく、それどころかtwitterでは既に「仲良しグループ」のようなものが存在していて、楽しそうで全然入り込めるスキも無い。

「仲間に加わりたいなぁ・・」と指をくわえて眺める日々でした。

 

その楽しそうにツイートしていたのが

f:id:shirofilm:20180328224840j:plain

↑この人でした(笑)

FUJIFILM X-E2で、カメラ仲間が増える

もともとカメラは好きだったものの、ブログではカメラを題材にする記事を書くつもりはありませんでした。

しかしtwitterでカメラの話題がとても楽しそうだったのでFUJIFILM X-E2を購入したことを記事にする。

ここからtwitterで様々な人と繋がりを持つことができました。

すごく嬉しかったのを昨日のように覚えています。

FUJIFILM X-Pro2を思い切って購入

それから、twitterのせいで『様々なカメラが欲しい病』を発症。

無理してFUJIFILMのフラッグシップであるX-Pro2グラファイトを購入 

購入した日は、あまりに高額なので吐きました

少しずつPVが増えていくのが楽しくなる

当初は全然ブログ訪問者がなかったものの、twitterのおかげか少しずつPV(ページビュー)数が増えていきました。

その頃が約10,000PVくらいでした。

けど、アフィリエイトの成果はなかなか伸びません。

 

でも10,000PVを超えたのはすごく嬉しかったです。

今まで、1日0PVなんてしょっちゅうでしたから。

平成29年8月、ブログを辞めようと思った

1日1記事というのを目標にブログ記事を頑張って書いていたのですが、平成29年6月に急遽ブログを辞めようと思いました。

 

母が余命宣告を受けたのです。 

寝耳に水の出来事だったので、全く受け入れることができませんでした。

ブログを書き続けていたのですが、全然ブログを書いていても楽しくない。

毎日、ふとした瞬間に泣いてばかりの日々でした。

 

その頃から月に20記事程度になりました。(それまでは月30記事以上)

 

辞めようと思いました。続けることができる精神状態ではなかったのです。

でも、twitterやブログ読者の励ましが嬉しくて、とりあえず細々でもいいから続けようと思いました。

ちなみに母はまだ元気です。生きていてくれている事のありがたみを感じています。

仕事で悩む日々。ブログどころではない

昨年10月になると、今度は仕事での人間関係に悩む日々。

月のブログ記事数が10を切ります(笑)

 

twitterで愚痴をこぼす日々(笑)

twitter仲間が相談に乗ってくれて本当に嬉しかった。

あの時、楽しそうにtwitterで呟いていた人たちに励まされることになるなんて、約1年前には考えもしなかった。

ブログを続けて本当によかったって思えました。

それから縁あって、今年転職しました。

人間関係は良好です。

んで、現在また「抑毛記事」を始める(笑)

今年に入って転職したことで、気持ちが楽になったのを機にブログ記事の更新頻度も増えていきました。

 

んで、もともとやろうと思っていた、「私の脚の抑毛」記事を始めることに(笑)

ほとんど読まれていませんけど(笑)

ブログ1年半・400記事を書いた感想

まだまだブロガーとして初心者の域ですが、

僭越ながらここまでの感想を書いてみます。

①twitterのブロガー繋がりって大事

まず思うのがtwitterでの繋がりが楽しかった。

年齢・性別問わず、同じ趣味を持つ人と繋がることができて、

同じようにブログをしている人たちと関わることができた。

これは素晴らしい財産だと思っています。

②続けていれば、駄文・雑記ブログでもPVはそれなりに増える

本来、リライトして記事を手直しすればもっと良くなるのでしょうけど、

書きなぐり駄文ブログでも400記事を書けば数万PVは行くようになります。

 

私のレベルでも行けたので大丈夫です。

とにかく続けることが大事だなって思います。

③ブログ収益は簡単ではない

『ブログを1年くらい続ければ3万円くらい簡単にいける』って言いますが、全然そんなことはない(笑)

 

それは、本当にセンスの良い人であって、私のような駄文ブログではまだまだ先の話。

でも、中学生のお小遣い程度の収益は得ることができます。

 

これからブログを始める人は、PV・収益が伸びなくてもめげずに頑張ってください。

きっと簡単に私を抜くでしょう・・・。

次の500記事を目指して、頑張る

今、趣味と言えるものはブログくらいしかないのでこれからも細々と続けていきます。

今は利益云々よりも『自分の居場所』のためにブログを続けていきたいと思っています。

 

これからもよろしくお願いいたします!