シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

40歳代の転職について語る

f:id:shirofilm:20171016230659p:plain

最近、仕事で不快な思いをすることが多く、先日お酒の席で愚痴をこぼしました。

すると何ということでしょう、転職話が舞い込んできたのです。

40歳代の転職は、勢いで行かない方が吉 

「うちの職場に来ない?」

元・上司である人からお誘いを受けました。

このフレーズはとても魅力的です。ドラマのようです。

 

多分、この響きだけで30歳までだったら二つ返事で転職したでしょう。

でも、40歳代になると考えることが多々あります。

①向上心が減退している

f:id:shirofilm:20171016230954p:plain

ええ。私に限ったことだと言われても仕方がありません。

でも、若い時みたいに寸暇を惜しんで勉強して知識技術向上っていう気持ちが減退しています。

おっさん街道まっしぐらです。

②怒られることに抵抗がある

f:id:shirofilm:20171016231102p:plain

この歳になると、「こんなことも知らないのか!!」って怒られると、

すごく凹むか、もしくはすごく怒ってしまうかどちらかになります。

すごく凹んだおっさんは、哀愁感ハンパないです。

③収入が激減すると、養育費やローンを切迫する

f:id:shirofilm:20171016231215p:plain

問題はココ1番屋。

逃げれば逃げるほど、収入が減って行きます。

ある程度のところで踏ん張らないと、生活に支障をきたしてしまいます。

私の場合、ローンはありませんが養育費は気になります。

④人間関係やり直し

f:id:shirofilm:20171016231248p:plain

まぁ、私の場合は大した人間関係なんて持ってはいませんが、

また1から関係性を構築して行くのは大変です。

中途採用で入った場合でも、最初は下っ端同然。

よほどのスキルがない限り、底辺まっしぐら調子インテグラです。

⑤退職金積立が振り出しに戻る

f:id:shirofilm:20171016231401p:plain

うちの職場は「退職金が無い」という職場なので関係ありませんが、

退職金制度のある素晴らしい職場に現在勤めている人はもったいないです。

40歳代からの再出発で定年までの20年弱の積立では、大した退職金貰えませんから。

⑥役職がなくなる

f:id:shirofilm:20171016231440p:plain

もし、今「主任」とか「係長」とか役職を持っている人は、また振り出しに戻ります。

私の場合は「役職手当が付きながら、役職無し」という不思議な状態なので問題ありませんが、せっかく役職をもらっているのならもう少し踏みとどまった方がいいかもしれません。

⑦昼ごはん一人になる

f:id:shirofilm:20171016231559p:plain

現在も、私は昼ごはんを一人孤独に食べているので問題ありませんが、

休憩時間に一人って結構辛いです。

娘には、この寂しい姿を見せれない。

⑧結局、どこに行っても2割は嫌な奴がいる

f:id:shirofilm:20171016231755p:plain

今まで転職していて思うのが、

どこにでも2割は「嫌な人」です。

その2割の人が退職しても、またなぜか残った人が「嫌な人」になる不思議。

みんないい人しかいない職場なんて、まやかしです。

⑨辞める癖がつく

f:id:shirofilm:20171016231854p:plain

2度3度と退職すると、辞める癖が付きます。

次こそは!と思っても、結局は自分が変わらない限りどこに行っても同じです。

とか言いながら、今度面接に行ってきます(笑)

9つほど転職の問題点をあげましたが、

意外と私の場合、転職しても「今の現状と変わらない」気がします(笑)

 

せっかくいただいた「縁」なので、面接してもらうことになりました。

もちろん、あまりにも収入が激減したら諦めます。生活がありますので。

 

年齢が行けば行くほど、従業員数が多い職場には就職できない傾向にあるものですが、

今回は結構規模の大きい職場からお声が掛かったので、ダメ元で面接してきます。