シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

GX7mark2に使用する『SDカード』を選ぶときの基準について

f:id:shirofilm:20170904225529j:plain

GX7mark2は「4Kフォト」や「4K動画」に期待しているのでSDカードの選択に悩みました。

高そうな「金色のSDカード」にするべきか?

最近のSDカードが、さっぱりわからない

えー、SDカードは大まかに3種類あります。

  • SD・・・2GBまで
  • SDHC・・4~32GB
  • SDXC・・64GB~

と基本的には容量で区分けしているだけです。ここまでは私でも知っています。

機器によってSDXCは使用できないものがあるので注意です。(特に古い機器)

 

今回は32GBと64GBで迷った末に、64GB(SDXC)を選択しました。

動画をいっぱい撮る人は128GBや256GBを購入しているようですが、まぁ私はそこまで使わないでしょう。

昔はよかった

昔、購入したIXY DIGITALに入っていた「コンパクトフラッシュ」

f:id:shirofilm:20170904225529j:plain

32GBではありません。32MBです。容量が1/1000ですね。

容量しか書いてないから、当時は簡単でよかったんですけどね。

まぁ容量が少なすぎますけど。

スピードクラスとは何ぞや?

これがイマイチよくわかっていない。

  • 「C」のマーク内に「2~10」と記載されているSDスピードクラス(C10)

  • 「U」のマーク内に「1」又は「3」と記載されているUHSスピードクラス(U1)

  • 「V」のマーク右横に「6~90」と記載されているビデオスピードクラス(V30)

今まで「CLASS 10(C10)」という処理が早そうなSDカードを選んでいましたが、

4K動画を撮る場合はそれ以上の速さの「U3」が推奨されているんですね。

 

ちなみに、読み書きデータ転送速度の最低保障速度

  • CLASS 2・・・2MB/sec
  • CLASS 10・・10MB/sec
  • U1・・・・・・10MB/sec
  • U3・・・・・・30MB/sec
  • V30・・・・・30MB/sec

と、記載するとわかりやすいですね。

 

正直、インターフェースとかよくわからないし「OKOK。もうお腹いっぱいだよ」って感じです。

 

一般的に、4K動画を撮るならデータ転送速度30~60MB/secは欲しいとのこと。

PanasonicのHPにも「高ビットレートでの動画撮影にはU3を使用してください」とある。

細かいことを考えると毛が抜けるので、今回U3を選択

 

正直いうと、私にはこの選択が良いものか悪いものかわからない。

でも、皆さんのレビューからU3にしておけば一応安心とのことだったので選んだ次第です。

さっき出てきた、UHSとは何ぞや?

UHSとはウルトラハイスピードの略だそうです。ワケワカメ。

簡単にいうと、メモリーカードのデータを高速転送できることを表す規格らしい。

 

SDHCや、SDXCの横に、ギリシャ数字で「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」と記載されています。

(Ⅲは、2017年に誕生したばかり。まだ発売されてない?)

 

GX7mark2のHPには「UHS-Ⅰ」の「U3」推奨と記載があるので、「UHS-Ⅰ」を選択

多分「Ⅱ」にしてもアホみたいに高いし、そもそも使用できるかも不安。

素人は、メーカーが推奨するものを選ぶべし。

最大転送速度は、まぁ速ければいいか

あとカードには「R:最大読込速度」「W:最大書込速度」も記載されています。

あくまで「最大値」ってことで、多分毎回その速度が出るわけではないだろうし。

まぁ速いにこしたことはないけど突き詰めても仕方がないので。

 

私、人との待ち合わせでしばらく待つのも嫌いじゃないし、

書込・読込を気長に待ちます。

もう疲れました。

ってな感じで、これを選びました

Transcend SDXC 64GB UHS-Ⅰ U3 R95 W60

同じメーカーで、他に最大速度の速いW85(MB/s)があるのですが、かなり値段が上がるので断念しました。

お金に余裕がある人は、こちらをどうぞ。

金色のシールが色濃くて深みがあります。高そう。 

 

っていうか、最近のSDカード難しすぎ。