シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

GX9 mark2 純正ケース「CSC-G9」を購入

f:id:shirofilm:20170623230117j:plain

カメラを買ったら、必ず購入している「カメラケース」

今回も、可愛いG9X mark2用に買いました。

純正ケース「CSC-G9」が可愛い

純正ケースって、お洒落じゃなかったり、素っ気ないものも確かに存在します。

でも、最も似合うように作られているのは確かなのです。

だってメーカー推奨な商品なのだからね!

 

G9X mark2用カメラケースを検索すると、

中国製の「安価」で「結構高品質」なケースがあるようです。

本当はそれにしようと思いましたが、

Canonのカメラケースって意外と品質がいいので、今回は高価ですが純正にしました。

(以前所有していた、Canon G12のケースが非常に品質良かった)

本日、届いたので早速レビュー!

今日、到着しました。

カメラが小さいので当たり前ですが、すっごい小さい(笑)

f:id:shirofilm:20170623225520j:plain

しっかり「本革」」です。それも柔らかい。

天然の皮革です。(しっかり記載されています)

 

f:id:shirofilm:20170623225646j:plain

中も、同色のスエードで質感高いです。

同梱されているネックストラップも柔らかい革です。

三脚の穴に合わせて「金属棒」が存在しますが、ネジ形状ではないのでカッチリ固定するための棒ではありません。ただの位置決め用の棒です。

早速装着してみました

f:id:shirofilm:20170623230117j:plain

もちろんピッタリです。

気をつけないといけないのは、両吊ネックストラップを付けないと固定できていないので、片側ストラップ派の場合は注意が必要です。

 

黒ボディに、茶ケースは似合うかどうか心配でしたが、さすが純正。

そんな心配は杞憂に終わりました。似合います。

明るめの茶色ではありますが、落ち着きのある風合いです。

エイジングも楽しめそうです。

 

f:id:shirofilm:20170623230543j:plain

レンズ部分を被せる部分は、上記のマグネットでカチッと固定します。

あまり磁石は強力ではありませんが、カメラ自体が軽量コンパクトなので、あまり心配しなくてもいいと思います。

 

カチッと留めると

f:id:shirofilm:20170623225520j:plain

こんな感じになります。

純正ロゴって、好き嫌いが分かれそうですけど、

写真で見るよりは、実物はロゴがそれほど目立ちません。

 

実物は、この写真の茶色よりも一回り明るめです。

でも、「女子向け」って感じは強くなく、男性でも似合う感じです。

特に、黒ボディにすると「かっこかわいい系」で男性向けって感じです。

 

f:id:shirofilm:20170623231408j:plain

商品はMade in Vietnamです。

さすがに国産ではありませんが、縫製もしっかりしていて高品質なので安心です。

高価ですが、高価なりの商品だと思います。

ちょっと困った

ストラップを、Ulyssesの木製リングストラップ「minimo」にする予定だったのですが、

両吊ストラップでないとケースが固定できないのが想定外でした。

さて、困った。

 

そうなると、Ulyssesの「クラシコ・セルペンテ」も欲しいね。困った。