シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

『クッピーわらび餅』が気になって眠れないので買ってみた

f:id:shirofilm:20170502223940j:plain

みなさん、クッピーわらび餅って知ってますか?

お店に陳列されていて、どうしても気になったので購入しました。

グッピーわらび餅を購入してみた

私は田舎者なので存在自体知りませんでした。

都会の方は当たり前のように知っているのかもしれません。

っていうか、田舎だから売っていたのだろうか?

 

先日子供達が、お菓子やさんに連れて行けというので、「お菓子のチップス」というお菓子問屋直営店に行ってきました。

 

小遣いあげてるのに、全く使わない。

こうやって連れて行かせて親に買わせるという、せこい子供に育ってしまった。

 

で、私も折角だから店内を物色すると、全く目立たない場所で「鈍いオーラ」放つお菓子があった。

それがこれだ。

f:id:shirofilm:20170502221340j:plain

初めてみた。どうしても気になるので、後日購入しました。

グッピーわらび餅 【開封の儀】

「子供が寝静まった後に、40歳過ぎた大人が食卓で撮影する」の巻。

照明が暗いのは許してください。

f:id:shirofilm:20170502224206j:plain

よく見るパッケージの絵柄の奥に潜む、水色の物体。

f:id:shirofilm:20170502224232j:plain

賞味期限は長いです。

3×3で区分けされています。

f:id:shirofilm:20170502224134j:plain

クッピーラムネは「カクダイ製菓」なので、

(株)みかわ大国堂は、多分わらび餅の会社なのだろう。

www.daikokudo.co.jp

と思って、ネットで調べてみたら「クッピーのミルクプリン」という、もっと怪しい商品が紹介されていた。

f:id:shirofilm:20170502224116j:plain

原材料はこちらになります。興味のある方は作ってみてください。

 

と、前置きが長かったですが早速開封。

f:id:shirofilm:20170502223940j:plain

f:id:shirofilm:20170502223923j:plain

f:id:shirofilm:20170502223859j:plain

わらび餅用の楊枝と、白い粉。

 

f:id:shirofilm:20170502224543j:plain

べりべりべり。

f:id:shirofilm:20170502224617j:plain

説明書通りに、1つずつ区分けして食べてみる。

切れ味的には、わらび餅っぽい弾力。決してゼリーって感じではない。

さすが、わらび餅の会社とコラボしただけある。本格的だ。

f:id:shirofilm:20170502224832j:plain

皿に開けてみた。翌朝、洗い物が増えて嫁さんに怒られそうだ。

とても綺麗な水色をしている。まさにソーダ味のわらび餅って感じ。

f:id:shirofilm:20170502224957j:plain

怪しい粉をかけてみる。

f:id:shirofilm:20170502224809j:plain

・・・これは一体、何のお菓子なのでしょう。

食べてみた 【実食】

まずは、粉をかけてない状態で食べてみました。

・・・味が薄い。

 

超薄いソーダ(ラムネ?)の味がしますけど、すごく薄味。

食感は、まさにわらび餅。

 

粉をかけて食べてみました。

・・・うん。これはこれでアリだな。美味しい。

爽やかな味がする。これはわらび餅っていうより「ゼリー」だ。

ただ、食感は紛うことなき「わらび餅」

粉のラムネの濃さと、わらび餅の味の薄さが、ちょうどいい感じになる。

 

粉だけを舐めてみた。

「酸っぱい!」

これ、ラムネっていうより「クエン酸」の粉末って感じです。

原材料見たら、確かにクエン酸って書いてあった。

f:id:shirofilm:20170502224116j:plain

スポーツ後に食べると、疲労回復にいいかもしれません。

まとめ

子供は喜ぶ味だと思う。

真面目に作られた「わらび餅」だと思います。

これからの季節(春から夏にかけて)に、ぴったりだと思いますので、

お世話になったあの方へ、ご贈答品として送ってみるのもいいかもしれません。

冷やして食べると、より美味しいです。

 

クッピーのミルクプリンは「グミ入り」らしいです。

飽くなき挑戦に脱帽です。