シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

ついにデジタル化!『instax SQUARE SQ10(チェキ)』今年のフジは新作ラッシュ!

f:id:shirofilm:20170419213255j:plain

ついにチェキがデジタル化されることに。

ありそうで無かった、次世代インスタントカメラです!

「チェキ」がついにデジタル化

富士フイルムの今度の新製品は、チェキのデジタルカメラです。

今年の富士フイルムの新作ラッシュはスゴイの一言!どうしたんだ?富士フイルム!

 

その名は『instax SQUARE SQ10』

堅っ苦しい名前ですねぇ(笑)

「デジチェキ」でいいんじゃないかなと。

f:id:shirofilm:20170419213255j:plain

左右対称デザインで、ほぼ四角なデザインからのネーミングなのでしょう。

 

裏面は、確かに液晶が!

シンプルで好印象です。大人なチェキって感じですね。

ぱっと見、「インターホン」のモニターのようです。

f:id:shirofilm:20170419221114j:plain

ぱっと見、昔のCDウォークマンに8cmシングルCDを入れたような見た目ですねぇ・・・。

どう見ても、8cmシングルCDをイジっているように見える。

デジタルの恩恵

  • オートフォーカス化
  • 画質の向上
  • 画像編集・フィルター加工
  • 露出調整
  • データ化
  • 現像前のデータの削除
  • 過去画像の検索

単純に考えただけでも、上記の利点がありますね。

今までデジタル化がなされていなかったことの方が、不思議な気がします。

 

フィルターは「Instagram」を意識したような色合いですね。

女子カメラの雰囲気がします。

結構高性能です。さすがFUJI。

  • 10cmまで近接撮影が可能(ネーミングのSQ10は、10cmから来てるのかな?)
  • 人物検出
  • トリミングしてプリント可能
  • 内蔵メモリー(約50枚)
  • microSD対応
  • サムネイル(2×2または、3×3)画像を写真可能
  • F2.4の明るめレンズ
  • 二重露光・バルブモード搭載
  • スナップに最適な、焦点距離28.5mm
  • ISO100〜1600

特筆すべき点として、サムネイル写真が焼けるのが画期的!

f:id:shirofilm:20170419220848j:plain

 

デジカメだと、撮ってネットにアップして終了しがちでしたが、

再び「フイルム現像する時代」へとシフトさせてしまう富士フイルム。

さすがフイルム会社のカメラです。なんて恐ろしい娘!

今後の展望

「THE・男」用のハイスペックチェキが出ないかしら?

  • 富士フイルムお得意の「フイルムシミュレーション」
  • 素晴らしい高級フジノンレンズ仕様(F2.0仕様とか?)
  • フォーカスレバー付き(これいいかも)

など装備した高級チェキも出たら面白いですよね!

これは売れる。5月19日発売!早めに予約を

f:id:shirofilm:20170419221428j:plain

どう見ても、アラフォー世代には「CDラジカセのドアップ写真」に見える・・・。

ドデカホーン欲しかったなぁ。

 

このカメラは、子どもウケしそうですね!

ファミコンの「クラシックミニ」のように、発売当初はプレミア価格になるかもしれません(笑)

5月19日発売です。欲しい人は早めに予約を!