シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

instax〈チェキ〉の流行りに乗ってみるつもりが

 

f:id:shirofilm:20170927000445j:plain

再び「チェキ」が流行っていますね。

私も流行りに乗ってみようとしたら、おもむろに嫁さんが押入れから取り出しました。

インスタントカメラ『FUJIFILM SLIM ACE』再び

f:id:shirofilm:20170401171617j:plain

うわぁ・・・こ、これは。

私が結婚した約15年前くらいに購入したインスタントカメラです。

いわゆる「チェキ」みたいなものです(苦笑)

 

結婚式の披露宴で、出席していただいた方を撮影して、

出来上がった写真下にメッセージを書いていただくために購入しました。

 

このインスタントカメラ、写りが「ぼんやり」していたので

シミやシワが分かりにくく撮ることができたので女性方にとても好評でした。

instax.jp

写真って撮る側は、カリカリ描写で高精細な画質を求めがちですが、

撮られる側は、少しぼやっとした柔らかい描写を求めますよね。

写真って難しいです。

f:id:shirofilm:20170401172231j:plain

改めて見ると

で、でかいなぁ・・・。

現行チェキ用フイルムとの互換性あるのかなぁ・・・。(※)

チェキ欲しいって言ったけど、欲しいのコレじゃないんだけどなぁ。

fujifilm.jp

調べて見た結果

SLIM ACE用フイルム「フォトラマACE」は平成22年6月をもって販売終了しているようですね。

せっかく、久しぶりにフイルムを買って遊んでみようと模索していたんですけどね。

 

まだオークションサイトで「フォトラマACE」は入手できるとは思いますが、

他サイトで同様に試してみた人がいたんですが、フイルムの使用期限が過ぎていたために「全然写らなかった」そうです。

いろんな意味で「SLIM ACE」は、カメラとして終焉を迎えたということになります。

我が家の「チェキ」の使い方

っていうか、全く記憶がないので使い方がわからない。

嫁さんがいうには背面の「カメラ開」というレバーを横に引くらしい。

f:id:shirofilm:20170401172534j:plain

うわぁ・・・存在感あるなぁ。

蛇腹中判カメラのような佇まい。意外と威圧感パネェ。

f:id:shirofilm:20170401173019j:plain

信頼のFUJINONレンズですよ。F11(暗い)FOCUS RANGEは0.5m〜∞

・・・そうそう、これこそチェキですよ(震え)

f:id:shirofilm:20170401173331j:plain

ファインダー覗くと

私の下手な写真では分かりづらいのですが、こんな感じで表示されます。

簡素でいいですね。

SLIM ACE 定価32800円という高級カメラでした

現行品 instax mini 90「チェキ」は、20366円(税込)らしいですが

当時のSLIM ACEは32800円と高級でした。

 

まぁ当時はカメラといったらこのくらいの価格帯っていう感じだったので、

特別高いとは思いませんでしたが、最近のカメラはネットで買えるし安いですよね。

 

この「チェキ」ネオクラシックは高級感があっていいですね。

デザインは、とても洗練されています。

 

X-Pro2で綺麗に高画質で撮るより、チェキで撮った写真の方が喜ばれるんだろうなぁ・・・。