シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

FUJIのパンケーキレンズ『XF18mm』と『XF27mm』どちらを買うか?

購入して本当に満足しているFUJI X-Pro2

いつもカバンに入れておきたいので、パンケーキレンズ(薄いレンズ)を買うことにしました。

XF27mmか、XF18mmの選択

FUJIから販売されているパンケーキレンズは、実質「XF27mm」のみです。

ただ、パンケーキより少し厚いレンズとして「XF18mm」が存在します。

画角が全く違うのに、「パンケーキレンズ」という括りだけで決めるのはいかがとは思いますが、X-Pro2が好きなのでどうしても薄めのレンズが欲しかったのです。

 

最新の、先細りの「XF23m F2」も小型軽量なのですが、

どうしても私物の薄いショルダーバッグに微妙に入らないのです。

ちょっと大きめのカメラバッグを買えば良いのですが、毎日カメラバッグを持つのは嫌なので。

 

だったら小さなミラーレスや、コンデジ買えばよかったのにという声が聞こえますが、

X-Pro2が好きなんだから仕方がないのです

27mmの評判について

  • 室内でのAFの精度が悪い(暗いから?)
  • 感動は少ない(普通っぽい)
  • コスパが高い
  • 絞りリングがない
  • 駆動に異音がする
  • 絞るとかなりカリカリ描写
  • 収差は良好に補正されている
  • 全く寄れない(34cm)
  • かなり写りは良い
  • Made in China

18mmの評判について

  • AFは意外と早いらしい(遅いという評価も。どっちだろう)
  • XFシリーズ唯一のダメレンズ(笑)
  • 結構寄れる(18cm)
  • 明るく意外とボケる
  • 画面両側の歪曲がひどく、流れる
  • 絞りリングがあるのが良い
  • 中央の画質はとても良い
  • Made in Japan
  • 次期モデルの噂あり

ザーッと書きましたが、

人それぞれ、感じるものに違いはあると思います。

 

まとめると、

  • 27mmは写りが良くて薄いのだが、暗めで、かなり寄れない
  • 18mmは寄れて、中央の写りはかなり良いけど、周辺(四方)の画質がかなり悪い

という感じでしょうか? 

 

27mmは結構評判良いのですが、実は熟考の末に18mmを購入しました

XF18mmにした理由

  • 35mm換算での画角24-28mmが最も好き(だったら何故XF27mmと比較した?)
  • 写真作例が意外と結構良かった
  • 絞りリングが、ちゃんとついている
  • パンケーキではないけど、十分薄めのレンズ
  • かなり寄れる(18cm)
  • Made in Japanが好き
  • 周辺歪曲が本当にひどい作例もあったけど、そこまでひどくない作例もあった

こんなところでしょうか?

あえて新品ではなく、中古にしました

レンズは、基本的に新品で買ったほうがいいと思っています。

でも、XF18mmは中古で程度が「まぁまぁ」な個体にしました。

 

理由は、「がっかりしたくなかったから」です。

新品で購入するには、かなり高額なレンズだと思います。

高額だと、小さな欠点が気になりますし、大事にしすぎて持ち歩かなくなってしまいます。

 

バッグに入れてガンガン使いたいので、傷ついても心が痛みにくい「並」程度にしました。

それにXF18mmは評判が微妙なので、中古で安価です!(半額程度)

ちなみにXF16mmは中古でも全然値落ちしていません。

悪評、万歳であります。 

XF18は、本当にダメレンズなのか??

どうしても、XF18mmは悪評に目がいきます。

中央だけ画質が良いとのこと。

 

わかりました。日の丸構図オンリーにします(笑)

とにかく、我が娘、我が息子が可愛く撮れれば、周囲にいるその他大勢は顔が歪んでいても全然OK(笑)

また憧れのXF16mmが遠のいた

FUJIユーザーになってから、ずっと憧れている16mmレンズ(35mm換算で24mm)

 

18mmを購入したことで、ほぼ近い画角の16mmの購入が遠のきました。

f:id:shirofilm:20170325211141j:plain

ちなみにFUJI純正の67mmフィルターはすでに購入して、スタンバイしています(笑)