シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

子供の習い事について

f:id:shirofilm:20170123221427p:plain

今日で娘の習い事を1つ終了することになりました。スイミングです。

幼稚園の頃から続けてきたので、それなりに長くやってきました。

そろそろ学習塾に通わせないといけないので

娘は、(一応)真面目なのでそれなりに成績は良い方にいるようですが、

中学は私立の女子中学を受験予定なので、だいぶ遅いのですが4年生から学習塾に通わせる予定です。

そのため、習い事を現在「英語」「スイミング」「絵画」「ピアノ」とやっていますが、時間がないので「スイミング」を終了することになりました。

書いてて思ったけど、結構習い物してますね。

スイミングをやめた理由

本人が好きで続けたいということなら、勿論続けていけばいいのですが、

もともと(喘息持ちだし)運動が好きでない娘に何か体を動かすものを習わせようとしただけだったので、本人はそれほど水泳は好きではなかったらしい。

それなりに我慢して嫌と言わない性格なので文句も言わずに頑張ってきました。

おかげで、バタフライ以外は泳げるようになりました。

 

バタフライは、親としても「別にできなくてもいいかな?」という泳法ですし、娘曰く『できる気がしない』とのことでしたので、まぁ今月で終了することにしました。

本当は来週もあるのですが、スイミングテストの日だったし、本日で終了となりました。

絵画は好きだから続けたいらしい

  • 英語は友達いっぱいいるからという理由で。
  • スイミングは体を動かしてほしい。健康維持のため。
  • ピアノは頭に良い影響がありそうだったから。発表会など大舞台に慣れてほしいから。
  • 絵画は自分がやりたかったから。

本当は絵画はやめさせようと思いましたが、唯一「自分がやりたいこと」だから継続させることにしました。

スケジュール的に大変ではありますが、好きなことは気分転換になりますので。

 

その中で、スイミングが終了になりました。

親のエゴだとは理解しています

本当は、好きなことだけ習わせてあげたいという親心はあります。

でも、経験上、親がある程度レールを敷いてあげないといけないと思っています。

ええ。エゴだと理解しています。

 

中学受験をする理由は、「良い環境で学習してほしい」という気持ちです。

お金もかかるし、子供も親も大変になるとは思っていますが、私は「環境」って大事だと思っています。

堅い話ですみません。

 

今の小学生は頑張っています。私の時代とは大違いです。

勉強に頑張っている子、スポーツを頑張っている子、芸能活動をしている子、みんな遊ぶのを我慢して結構頑張っています。

でも、環境が悪いと、悪い方へ楽な方へズルズルいきます。

私はズルズル派でした。

 

何になりたいか、何をしたいかは、親が決めることではなく本人が決めることです。

ただ、「環境」だけは作ってあげたい。

そのために、4年生から本腰入れて家族総出で頑張っていく予定です。