シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

40歳代男子『書斎が欲しい』7つの理由

f:id:shirofilm:20170117212820p:plain

女性には理解してもらいにくい書斎。

「書斎」「書斎」言ってるけど、要は秘密基地が欲しいのであります。

おっさんが書斎を欲するには訳がある

まぁ大した理由ではないのですが、暇だったら読んでください。

①仕事できそうに見えるから

ドラマの影響でしょうか?

なんとなく仕事できる人って書斎があるイメージがあります。

両サイドに本棚があって、薄暗い部屋にパイプ咥えた初老の男がチェアに座っているイメージです。(古い)

男はこういう「形から入る」のが好きなのです。

わかってください。

②実際、たまに仕事があるから

どんな職業でも、報告書なりレポートなり、もしくは自治会の資料だったりと、PCを使うことがあります。

ちょっと静かに打ち込みたい時もあるのです。

食卓のテーブルだと食器洗い機がガチャガチャとうるさいのであります。

③男のPCって結構ハイパフォーマンスなモノなので、ホコリのない部屋に置きたい

男は使いこなせないのに高性能なものを買うから、カルピスとかこぼされたくない。

埃っぽい部屋も困る。

ちゃんとしたデスクで、変なサイトを見たい。

④狭っ苦しい空間が落ちつくから

女性って広い部屋が好きですよね。

男性は狭い部屋の中で、機能的にモノが配置されてる空間が好きなのです。

コックピットみたいな感じでしょうか?

コックピットで変なサイトを見たい。

⑤趣味に囲まれて生きていきたい

基本的に男性は収集癖があります。

私の場合はカメラでしょうか?(レンズなんて数えるほど持ってませんが)

意味もなくカメラを触りながら、ココアを飲みたい。

できたら、電動の防湿庫(カメラ・レンズ用)も傍に置きたい。レンズも欲しい。

⑥夜行性なので家族に迷惑をかけたくない

基本、男は夜に動きます。

昼間は待機電力で動いています。

夜に家族に迷惑かけない空間で、カメラのモードダイヤルをコクコクと動かしてうっとりしたい。

⑦夜にYouTubeでTMネットワークやT-BOLANを聞きたい

40歳代男子は昔良き時代を引きずるもの。

仕事で疲弊した心を、学生時代に聞いてた歌を聴いて癒されたい。

TMの『Here There Everywhere』のPVで、小室哲哉が女投げでキャッチボールをしている映像を見てうっとりしたい。(現在、YouTubeから削除されてます)

TMの宇都宮隆がしょっちゅう歌詞を間違える様子を見て、癒されたい。

 

とまぁ、

そんな理由で書斎が欲しいのです。

ただ、過去のブログ記事にも書いたように部屋がないので、現在「納戸」として物置になっている空間を寝室にするべく、断捨離を決行しています。

せめて、4畳半の寝室の片隅にデスクを置いて、自分の基地を作りたい。

 

最近毎日、納戸のゴミを片付けています。

嫁さんはこんな理由で片付けているのを知らないと思います。