シブリバラ短期大学

お腹の弱い、アラフォーお父さん子育て奮闘ブログ

髭脱毛の思い出⑦

結局、

アレキサンドライトは出力を最大にしてもそれほど強くもなく、

私は鼻下のダブルライン(フォードGT)、同僚はインチキ中国人のままになった。

 

同僚は半年放置したら、何事もなく髭が元に戻り

ホッとしたような、何も効果なかった虚しさが残った。

 

問題は私だ。

フォードGT以外生えてこない。

髭剃りが欠かせない(泣)

当直明けが怖い。

キャンプが怖い。

 

すでに同僚は白旗を上げた。

仲間がいなくなり、いつまで続けるか途方に暮れた。

 

そして問題が起きた。

実は嫁さんのお腹に赤ちゃんが出来て、私の実家(遠方)に同居する事に決まった。

そのため、もう1年もこの職場で働くことがなくなった(苦笑)

もう、今年の目標は『美』とか言っている暇は無い。

 

もう時間が無い。

次の職場には脱毛器が無いだろうし、あったとしても高いだろうし

もしくは恥ずかしくて出来ない。

 

で、

アレキサンドライトは非力で10回やってもフォードが無くならない。



 

そのため、もし脱毛をやってみようという方がいたら迷わず高出力のレーザー脱毛器がある医院に行くべきだと提言する。


特に顔は気をつけないと。

0か100かで考えないといけないと、はっきり言っておく。


やるなら最後まで、中途半端だけはやめておくべきだと断言する。